酒飲みブログのはずが、お料理のインパクトありすぎて今回お酒情報ありません。

スポンサードリンク

今回お伺いしたのは、渋谷駅から徒歩10分の「神山町 魚金」。(某口コミサイトには5分とあるが、ボルト級じゃないと無理だと思います)

普段居酒屋に行かない友人が「Toshさん、ぜひ行ってきてくださいよ」とオススメしてくれたのがこちら。行く前はぶっちゃけ、20代の若造がどんだけ強気だよ、こっちは何軒居酒屋行ってると思ってるんだと。「フフン、普通だね」と鼻で笑ってやろうと考えてましたね。

結果、あえなく撃沈した訳ですが。もちろん私が。

瞬殺で虜になってしまいました。よくよく調べると、スムーズに入店するには予約必須の超人気店。

虜になった原因をいくつかご紹介。

FB_IMG_1442443197147~2

うにのジュレかけ。なんとおひとつ190円。スーパーでも買えないお値段。もちろん新鮮でトロトロ。あまりに美味しくて10個は食べれると思いました。

FB_IMG_1442443205281~2

次に頼んだのがこちら。玉手箱(二人組のお客さん限定)と名付けられたお刺身の盛り合わせはなんと1,580円。豪華絢爛12点盛り。言わずもがな、とっても新鮮です。未だかつて、12点盛りを1500円そこらで提供してくれる店はありませんでした。これだけでもうお腹いっぱい。日本酒が進む〜。

FB_IMG_1442443209474~2最後に頼んだのはこちら。牛レアかつ。魚金さんというお店の名前から分かるように、鮮魚が売りのこのお店。なのに定番の人気メニューとのこと。

それはなぜか。

食べたら分かります。

全然油濃くないし、むしろ水。カツも異常なほどにジューシーで柔らかく、もはや水。というのはいいすぎだけども、とにかく見た目でさえインパクトあるのに、想像を超える旨さです。だから食べてみないと分からない。

頼んだお料理はこの3品のみでした。ボリューミーで美味しくて、しかも安くてとっても満足。今度お伺いする時は、お酒についてもしっかり調査しなくては。

お店神山町 魚金
営業時間[月~金]
17:00~23:30
(L.O)23:00
[土]
16:30~23:30
(LO)23:00
[日・祝]
16:30~23:00
(L.O)22:30
夜10時以降入店可
住所東京都渋谷区神山町12-3

電話番号03-5738-2284
アクセス・その他渋谷駅から徒歩10分