新年度になりました。期末から続く送別会と歓迎会。。。mammiは、お酒を飲める理由が増える❤とルンルンしています。でも・・・30も半ば。健康が気になるお年頃です。今日は珍しく、「お酒」でなくて愛飲中の「お茶」のおはなし

スポンサードリンク

お酒が大好きなmammi。できたら死ぬ直前までお酒を飲んでいたいのです。
新年度になり、健康診断の申込書が回ってきて、はっとするんです。
こんな経験ありませんか???・・・私は毎年です・・・
しかも、35になる年なので、今までとは違い簡易的な健康診断でなく、人間ドックといわれるものになって、例年以上にドキドキ。

さて、そんなmammi、最近sakenomiの友人から『お酒飲むならそば茶がいいらしいよ~』と出してもらった『韃靼そば茶』がおいしくてさっそく〇マゾンでお取り寄せ。
スーパーとかでも売ってるらしい。ペットボトルでもあるんだと。
しらなかったよ~。

いろんなタイプが売ってましたが、mammiはめんどくさがりなので、ティーパックになっているものにしました。

IMG_20160405_205716
やかんで煮出す場合は500ml~1Lに対して1個で、急須で飲む場合は200mlで1個だそうな。

やかんがないのでお鍋で…

やかんがないのでお鍋で…

色もほとんど普通のお茶の色。
味は・・・香ばしくて玄米茶のような感じでのみやすい~。

お。これなら続けられそうだ。(超飽きっぽい性格)

そば茶の効能にびびる

  1. そば茶に含まれるタンパク質の一種「ナイアシン・コリン」
    このたんぱく質は肝臓を保護し、解毒作用を促す効果があります。そのため、悪酔いをしないという効果があります。コリンは主に肝臓に脂肪が溜まることを防いでくれ、ナイアシンは肝機能を回復させる力があるそうです。脂肪肝にもいいみたい。
    また、膵臓の機能を活性化します。血糖値を下げる働きを担っているインスリンは膵臓から分泌されており、膵臓が正常に機能することで、糖尿病の予防に繋がると考えられているとのこと。
  2. そば茶特有成分「ルチン」
    ポリフェノールの一種「ルチン」が多く含まれています。ルチンは高血圧や動脈硬化、心臓病などの生活習慣病を予防する効果があり、さらに血行を促進し冷え性改善などの効能があります。ちなみにこのルチン、「美容」にも効果があるらしく、シミやそばかすの原因であるメラニン色素の生成抑制効果も期待できるそうです。
  3. ノンカフェイン♪
    【カフェイン】が含まれていないノンカフェイン飲料なので、就寝前などに飲む場合でも眠れなくなるといった心配はありませんし、一般的にカフェインの摂取を控える方が良いとされている妊婦さんや子供さんでも安心して飲めます。
    なので、家族みんなで飲むのもいいかも。

 

凄い~~~~❤
水出しできないのが難点なのですが、yantaにも水筒に入れて持って行ってもらいましょ。

健康でお酒が飲めます様に♪
是非、お酒のみの皆様、お試しください♪